美容室新規開業者のためのWEB活用情報サイト!美容室開業後1年で毎月20~30人の新規顧客を獲得した美容室のWEB活用方法を大公開

美容室開業WEB > 美容室のWEBマーケティング > 正しいHTMLを記述することが最上のSEO

正しいHTMLを記述することが最上のSEO

検索エンジンが評価する対象は、ホームページのソースコードです。
このソースコードを読み取って、ホームページの順位を決めています。

そのため、正しいHTMLを記述すること。

これこそが最上のSEOであり、実はここがSEOの本質です。SEOは上位表示するためのテクニックなんかではなく、「検索エンジン最適化、つまり適切なHTMLを記述する」ということなのです。

つまりどういうこと?と疑問に思われる方が多いかと思いますが、SEOで大切なのは、実はHTMLの意味や考え方を正しく理解することなのです。

そもそも、検索エンジンはHTMLという技術が先にあった上で生まれたものです。

HTMLはホームページを作るために使われる言語のことですが、HTMLはHyper Text Markup Languageの略で「ハイパーテキスト」と「マークアップ言語」という2つの言葉が組み合わさったものです。

SEOにおいてはこのマークアップ言語であるというところが実は一番のポイントなのです。

このことを理解していれば、「有益な情報を適切なマークアップで記述する」だけで勝手にGoogleが上位に表示してくれるようになるのです。

SEOのテクニック的なお話は割愛させて頂きますが、是非上記の本質を捉えた上で、SEO対策をすることをおすすめします。

検索エンジン対策のまとめ

検索エンジンの評価基準に基づいてたくさんの有益な情報を提供すること。

↓ ↓ ↓

正しいHTML・適切なマークアップでコンテンツ(ページ)数を増やす!